Loading

BLOG

共に時を刻む「時計の針」モチーフのペアネックレスオーダー

 

高知のオーダーメイドジュエリー専門工房のMisabouです。

 

3つの基本条件

 

オーダーメイドの際のあなたが希望する条件は何ですか?

 

  • シンプル
  • 個性的
  • 毎日身につけたい

Misabouでは、オーダーメイドのご希望をいただく際に、よくこの3つについてご希望をいただきます。

オーダーをご相談いただく方の中でも、かなりの割合の方のご要望に含まれている条件のトップ3なんです。

 

「シンプル」「個性的」は、時に相反する条件ともなりえます。

シンプルを追求するとありふれた形状や、どこかで見たような感じのデザインになり、

個性を追求すると”他とは違う変わったもの”という方向へ向かう事が多く、結果、シンプルさとはどんどん逆方向へ向かうことになります。

 

ただ、そこへもう1つ別の「希望する何か」を加えることで、“シンプルさと個性”のバランスをとり、あなただけのオリジナルを創り出すのがMisabouオーダーメイド。

 

 

今回のオーダーメイドも基本の3条件に、「もう1つの何か」が加わった特別なオーダーメイドです。

シルバーのペアネックレスのオーダーメイドのご紹介。

 

ご依頼主(女性)は、オーダーご相談時点(2015年当時)で婚約中の方で翌年初めに結婚の予定とのこと、

今回、女性から彼への独身最後のプレゼントになるということでした。

 

時計の針モチーフ

 

↓ワックス原形製作

 

時計の針のようなデザインをご希望。

ペアネックレスなので、長針と短針とをモチーフに、それぞれを合わせられるように針頭部分を“合わせて1つになる”ようにデザインしています。

 

 

 

 

トップサイズは、女性用の短針が縦25mm、男性用の長針が縦30mm。

 

 

 

 

イメージ上、針同士を時計のように合わせるために丸いパーツをそれぞれに加えてありますが、

実はこれも、デザインアレンジ時点で頂いたご希望でした。

 

 

 

 

素材は、シルバー925(スターリングシルバー)。

 

 

 

 

チェーンは、男性用に2面カットあずきチェーンの50cmを、

女性用には、あずきチェーン45cmをご用意。

 

 

 

 

 

一緒に時を刻む

 

時計の針のように2つを合わせると、↓このようにしっかりと時を刻む時計のようにお互いが合わさります。

 

 

時計の針をモチーフにした理由に、

これからも一緒に時を刻んでいこう

という、ご依頼主さまの想いが込められています。

 

 

 

 

結婚前の最後のプレゼントということでしたが、クリスマスに大切な方へ贈るクリスマスプレゼントでもありました。

 

 

 

大切な人へ贈る、メッセージが込められたデザイン。

「共にある」ということを感じられる特別な2人だけのネックレス。

 

完成です。

 

 

 

大切な人へ伝えたいメッセージを、ジュエリーに込めて贈る・・・

Misabouでは、そんな“素敵”をカタチにするお手伝いをさせていただきます^^

 

 

あなたも、メッセージを伝えてみませんか?

オンリーワンのデザインに乗せて・・・。

 

 

 

 

 

 最後まで読んでくださり、ありがとうございますn(_  _)n

 

new-toiawase1

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Custom 1

 

友だち追加数

Misabou Official Web Site>>https://misa-bou.com
*ご来店時、要予約

オーダーの流れ 制作実例 価格表 決済方法  


↓応援クリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ にほんブログ村

あなたの”大切”を刻む写真マーキング-シルバーネックレス編

トランペットモチーフのシルバーネックレス|オーダーメイド

関連記事

  1. 結婚記念日に贈るペアネックレス|オーダーメイド

    2017.04.05
  2. 音響用エフェクターモチーフのシルバーネックレス

    2018.03.22
  3. オリジナルロゴをネックレスに!メンズシルバーアクセサリーオーダーメイド

    2013.12.18
  4. 2つで1つの模様★シルバーペアネックレス|オーダーメイド

    2018.07.12
  5. 3種類モチーフリング&ネックレス|製作編 

    2015.09.15
  6. 田吾作マリッジリング(オーダーメイド結婚指輪)其の一

    2014.04.27

SCHEDULE

5月 2019
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
« 4月   6月 »
PAGE TOP