Loading

BLOG

重厚感があるメンズ用ワイドリング

高知のオーダーメイドジュエリー専門工房のMisabouです。

 

今回のオーダーは、男性用のリング。

実は、一番最初にご相談いただいた時は「リング」のオーダーではなかったんです。

ジッパーのタブ・・ってありますよね?

あれを作れないか・・・というご希望でして、アレコレとやり取りをしていく中で一旦ジッパータブは保留で、先にリングをオーダーしたいということで始まった指輪のオーダー。

 

ご希望は・・・

幅:1cmくらい。
厚みがあり、重厚感のあるものでデザイン的にはミニマルで無骨で、いぶし加工やアンティークのような雰囲気のあるもの。

 

が、ご希望でした。

 

 

「ミニマル」とは、”最小限の”という意味ですので、言い換えると「必要以上にデザイン性を持たせず、シンプルで単純なデザイン」ということになるかと思います。私もそのように理解したわけです^^。

 

引き続きのご希望では、形のイメージや素材感のイメージを詳しくお知らせくださいました。

イメージ画像と合わせて・・・だったので、お好みのイメージもつかみ易かったです。

 

 

 

希望の形というは、平打ちというフラットなフォルムのデザイン。

素材感は、ユーズド感のある地金の肌質、いわゆるピカピカな状態のメタルではないご希望です。

 

 

 

デザインアップをおこないます。

希望を踏まえ、“何か1か所デザイン的エッセンスがある”デザインを考え、いくつかピックアップして提案をします。

写真 2015-05-02 22 58 38

 

 

その中から、めでたく選ばれたのが、上画像の右のクロスデザインがワンポイントになったデザインです。

 

クロスも単純なクロスではありません。

一工夫していますよ^^

 

 

 

デザインが決まれば、まずは原型製作から。

男性用のリングらしく、しっかりとした感じに仕上げていきます。

 

写真 2015-05-14 0 39 56

 

 

肝心のクロスの部分もデザイン通りです。

 

 

写真 2015-05-14 0 39 49

 

 

 

出来上がった原型は、原型チェックをしていただきます。

その後に、鋳造をしてシルバーの状態になります。

 

 

 

鋳造からあがってきたばかりのシルバーは、下画像のように真っ白しろすけ。

 

写真 2015-05-21 21 09 03

 

 

これを荒研磨~仕上げ研磨~・・・と、仕上げていくわけです。

 

 

写真 2015-05-21 21 10 17

 

 

 

切削・研磨を終え、リング表面に独特な表面加工(テクスチャ)を加えます。

 

「アンティーク調」というざっくりしたイメージの中で、Misabouの経験とセンスで仕上げて頂けたら・・・

 

ということでしたので、悩んだ末にこういう感じにしてみました。

 

「ヘアラインクロステクスチャ」

 

見えますかぁ?

写真 2015-05-21 21 10 25

 

 

アップにしてみます。↓

 

 

写真 2015-05-21 21 10 31

 

ランダムに見えるように、計算しながらテクスチャをいれています。

 

 

 

内側は“指なじみ”が良いように、ピカピカに磨きこんであります。

 

写真 2015-05-21 21 10 45

 

 

 

そして、最後にいぶし加工をすれば、完成となります。

 

写真 2015-05-21 21 11 33

 

今回の「ユーズド感」を演出するのは、意外と難しい作業でした。

作業自体の難易度ではなく、求める状態にするために、どういう加工方法を選択するか・・・。

頭の中のイメージを表現するために・・・

単純にテクスチャを入れれば良いわけではなく、簡単にいぶし加工をすればいい感じでもなく・・・。

 

“シンプルな中にもさりげなく、着ける方のセンスを感じてもらえるような仕上がりになるように・・・”

ここが一番難しかった部分でした。^^;

 

 

写真 2015-05-21 21 11 40

 

 

いぶし加工もグラデーション気味に。

細かい部分も凝ってみました。

 

 

リングはこれで完成です!

 

写真 2015-05-21 21 11 28

 

後は、お客さまの反応が気になるところ・・・^^;(ドキドキ)

 

 

発送前に画像をお見せすると、

すごいですね!
イメージ通りの路線で、イメージ以上の出来です!
ヘアライン加工というのがいいですね。短い間でここまで出来るのかと感動致しました。

 

という、嬉しいお言葉をいただいたところでお納品。

 

 

素材がシルバーなので、使い込んでいくうちに自然と表情が変わってきます。

シルバー特有の変化もありますが、それも個性ですので、その変化も楽しんでいただければと思います。

アンティーク感の演出はしましたが、実際には着けられる方本人だけが作り出すことが出来る“表情”になっていくので、その部分もシルバージュエリーはゴールドやプラチナとはまた一味違う楽しみが出来る素材だと思います。

 

あなたもお持ちのシルバージュエリーで、あなただけの「表情」を持つアクセサリーにしてみるのもいいかもしれませんね♪

 

 

実際に指輪を手にした後のご感想がどうだったか気になりますか?^^

こちらからご覧いただけます↓

 

 

 最後まで読んでくださり、ありがとうございますn(_  _)n

 


↓応援クリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村ランキング参加中

new-toiawase1

  • Facebook
  • Google
  • Twitter
  • Instagram
  • Custom 1

友だち追加数

Misabou Official Web Site>>http://misa-bou.com
*ご来店時、要予約

ナンバーデザインオーダー|数字と太陽のキーホルダー

銀婚式の記念に!アニバーサリーオーダー

関連記事

  1. 戦闘機モチーフのペアアクセサリー|デザイン原型編

    2016.02.15
  2. ブラックリングへロゴ彫刻オーダーメイド

    2013.06.28
  3. オリジナル結婚指輪【女神】ー六角形の美ー

    2014.08.27
  4. ワンちゃんアクセサリー★ドッグチャーム|ネームプレート

    2013.06.05
  5. ダイヤづくし◆馬蹄・ハートシェープダイヤ|オーダーメイドペンダント

    2014.05.03
  6. セルフデザインを持込みオーダー♪メンズネックレス

    2016.04.09

LATEST POSTS

POPULAR POSTS

PAGE TOP